第307回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.9 1・10・19

歩行コース

東久留米駅・・池袋・・駒込駅・・小台駅⇒小台橋・隅田川⇒尾竹橋⇒千住大橋⇒千住大橋駅・・東久留米   歩行距離  約6㌔

 

 

小糠雨が止むか止まないかの時に8名が集まりました。良く集まったものです.

”じゃあ行くか!”という訳で電車に乗って隅田川へ着きました。稍々蒸し暑いが川風が心地よく、お互いの顔が見えるウォーキングで、話をはずませながらの珍道中?でした。

 

Exif_JPEG_PICTURE

19号台風のつめ跡が河原のあちこちにあり、海抜1・5mのゼロ地帯だから、ご近所さんは当日は不安な思いをされたこ

Exif_JPEG_PICTURE

とでしょう。

 

 

 

 

 

 

そうこうしている中に千住大橋につきました。千住大橋は隅田川に架橋された最初の橋て「大橋」と呼ばれていたが、2番目の両国橋が開通してからは千住大橋と云われています。松尾芭蕉が奥の細道の旅へ出発の地点でもあります。

 ランチタイムもまた賑やかな会話がはずみました。ラグビーの日本代表のワンチィームを感じさせる一日でもありました。

 

 

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・10.10元気で歩こう会(表)