第297回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.4 1・5・18

今回で黒目川とおさらばし、新河岸川を歩きました。

歩行コース

東久留米駅・・北朝霞駅 ⇒ 浜崎黒目橋・黒目川 ⇒ 城山公園 ⇒ 新河岸川合流点⇒ 国道254線 ⇒ 新倉橋 ⇒ 福祉の里・・和光市駅・・東久留米                       

 さいかち窪から約17㌔の黒目川は新座市、朝霞市を経て新河岸川に呑み込まれ、岩淵の水門で隅田川と名前を変えて東京湾へ流れます。

 

 

 

 

 

 

黒目川とお別れの新河岸川と合流点の写真です。今までいくつもの合流点を見てきましたが、こんなに素朴で自然のままの姿はここだけでしか見られないでょう。 

 

 

 

小休止は太田道灌ゆかりの城山跡です。静かな公園です。川沿いのカラスノエンドウが咲き乱れる小道を通り、国道254架橋下から堤防をよじ登ってみると荒川と新河岸川が見晴らせました。ボートがもやい、また走行しています。

 

 

 

 

突然、草深い田舎の川から都会の川へと様変わりしたような感じです
 新倉橋(ダイヤモンド富士撮影の名所)から福祉の里へ下り和光市駅までバスに乗り25名が帰路につきました。
 

 

 

 

 

 

 

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・5.9元気で歩こう会(表)