第293回元気で歩こう会カタクリウォーク 31・4・4

歩行コース

東久留米駅・・秋津駅⇒明治薬大⇒清瀬中里緑地保全地域A・B・C⇒柳瀬川⇒中里地域市民センター⇒金山緑地公園⇒清瀬駅・・東久留米    歩行距離 約7㌔

 のどかな春のひと時を愉しみました。行く先々に桜、レンギョウ、ヤマブキなどが満開です。時折そよ風が頬を撫で金山緑地公園に着いておにぎりを食べた頃には、昼寝でもしたくなるような陽気さでした。

昨年時機を失して観られなかったカタクリは見事に咲き乱れていました。春先の短い間に咲いて散るのでスプリングエフェメラル・・春の妖精とも云われています。下向きに咲くことから花言葉は「初恋」だそうです。

 せせらぎ公園で小休止していたら子供たちが「タヌキ!タヌキ!」と叫ぶので行ってみるとタヌキが逃げていました。珍しい光景です。

 

 

 

 

 

 金山緑地公園の土手から柳瀬川流域の桜並木を眺めながら13名が清々しい気分で帰路につきました。

詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・28元気で歩こう会(両面)