第289回元気で歩こう会 野川を下るファイナル!

野川を下るファイナルウォークです。

昨年10月、国分寺から歩きだし2月に二子玉川で多摩川に合流する様・・・大河に呑み込まれる様・・・200~300mも並行しながら孤高を保つ様・・・を見届けたいばっかりに歩きます。

歩行コース

東久留米・・・武蔵小金井駅・・・吉祥寺駅・・・下北沢駅・・・喜多見駅 ⇒ 世田谷通り ⇒ 東名自動車高速道架橋下 ⇒ 仙川合流点 ⇒ 二子橋公園 ⇒ 兵庫島公園 ⇒ 多摩川合流点 ⇒ 二子玉川駅

歩行距離 約6㌔

日時&集合場所

2月23日(土)
東久留米西口バス停前8:30

            又は武蔵小金井駅改札口前 9:10

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品

飲みの、タオルなどウオーキング必携品

 

詳しい内容はこちらをご覧ください⇒31・2・23元気で歩こう会(表)

第288回元気で歩こう会 本邑遺跡館・公園から三角山浅間神社へ 31・2・14

歩行コース

SCクルネ ⇒ 本邑遺跡館 ⇒ 同公園 ⇒ 三角山浅間神社 ⇒ 野火止用水 ⇒ 出水川 ⇒ シオン保育園 ⇒ SCクルネ

歩行距離  約4㌔

 集合時には1~2℃という寒い冬日。20名が良く集まったものだ。本邑遺跡館・公園を過ぎて三角山の浅間神社へ急ぎ、狭い境内へ登る。

氏子の名前はすべて下里の人のようである。行政区域は清瀬市であるが生活文化圏?は旧下里村の東久留米であろう。

野火止用水を西に上り左折すると出水川に入る。今回歩いたところはすべて暗渠であったが、処々に竹林や桜並木があり、清流が流れいていた当時を偲ばせてくれる。

途中、シオン保育園のパイプオルガンを見学させてもらう。

園長さんからオルガンのいわれや手作りの話を聞きながら、「食事」と「遊び」を保育の柱に「家庭のような心安らげる保育園」「命の尊さを知り生きる力を育む保育園」「地域で小さな明かりを灯し続ける保育園を目指す」等々・・・HVや子供虐待など昨今の世情の殺伐さの中で一番必要なことを子どもたちに教えておられる事に感動した。機会があったら是非シオンに行きパイプオルガンの音色を聴きたいものである。
詳細はこちらをご覧ください⇒31・1・19元気で歩こう会(表)

次回2月23日(土)は 野川川下りのファイナルウォーくです。国分寺から端をはっした野川は二子玉川で多摩川と合流します。その様を見届けませんか?     

第288回元気で歩こう会 31・2・14(木)下里本邑遺跡館・公園から三角山・浅間神社へ

歩行コース

ショッピングセンターくるね ⇒ 黒目川 ⇒ 本邑遺跡館  ⇒  遺跡公園  ⇒  野火止用水 ⇒ 三角山・浅間神社 ⇒ 出水川 ⇒ 黒目川 ⇒ SCくるね

   歩行距離 約4.5キロ

日時 & 集合場所

2月14日(土)9:30

ショッピングセンター西玄関(正面左)

参加費  200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品  飲み物、タオルなどウォーキング必携品をお忘れなく!         

                       
            

 

 

 

 

今回初めて出水川添いを歩きます。東村山が原流ですが、東久留米市内は暗渠になっています。でも周りは桜並木や竹林が昔そままに残っています。土手には芝桜が植えられています。数年後は素晴らしい景観となるでしょう。 

           

 

詳細はこちらをご覧ください⇒31・1・19元気で歩こう会(表)