第270回元気で歩こう会 多摩川を下る NO.8 30・4・21

 

歩行コース

東久留米駅・・武蔵小金井駅・・西国分寺駅・・府中本町駅・・登戸駅⇒多摩川⇒東名高速道架橋下⇒二子新地駅・・東久留米 歩行距離 約6㌔

またまた夏日のウォークとなりました。ここ数日が涼しかっただけに熱中症を気遣いながら木陰を求めて歩きました。

 

 

 


            
  初めての右岸歩きでした。東京都から川崎市に入りました。河川敷を上手に利用しています。

 野球あり、サッカーあり、おまけにパークゴルフという初めて見るゴルフもどきに出会いました。グランドゴルフやバードゴルフに比べて距離が長く、途中バンカーなどが造られていて面白そうなゲームのようです。木陰の代わりにクラブハウス?で小休止しました。

途中「海から19㌔」の標識があり、あと5回で羽田沖に到達します。

 二子新地駅近くに岡本かの子の文学碑があり、太陽の塔でおなじみの岡本太郎(かの子の実子)や丹下健三がモニュメントや台座などを製作したそうです
 暑さにもめげず29名が元気で帰路につきました。

詳細はこちらをご覧ください。⇒ 30.4・12元気で歩こう会(表)pdf30.3.22多摩川を下る羽田まで(裏面)