第268回元気で歩こう会 カタクリ鑑賞ウォーク 30・4.5

歩行コース

東久留米駅・・秋津駅 ⇒ 明治薬科大 ⇒ 清瀬緑地保全地域A・B ⇒ 中里地域市民センター ⇒ 清瀬金山緑地公園 ⇒ 清瀬駅・・東久留米     歩行距離 7㌔

 極寒の冬がやっと通り過ぎてやれやれと思っていたら、いきなり暖気があれよあれよという間に桜を満開にさせ、今日鑑賞するはずのカタクリをも咲き尽くさせてしまった。

 

 

 

 

まず広いA地区を見たら、カタクリは一・二輪、代わってイチリンソウが咲き乱れていた。

 異常気象とはいえ、例年4月の第一木曜日はカタクリ鑑賞の日として10年来訪れてきたが、春の妖精の見どころの日に間に合わなかったのは初めてである。

  30名にがっかりさせて申し訳ないと、歩きながらそんなことを話したら、いや、みんなで歩くことが楽しいのだから気にしていないと云っていただいた。


 昨日の夏日と違ってウオーキング日和になったので、いつもの金山緑地公園の池を前にして久しぶりの野外昼食であったが、歩いた後のおにぎりはうまい。舌鼓を打ちながらの解散でもあった。



次回4月12日(木)は名木100選巡りの西部地域センター9:30集合です。詳しくはイベント欄をご覧ください

詳細はこちらをご覧ください⇒Ppdf30.3.29元気で歩こう会(表)30.3.22多摩川を下る羽田まで(裏面)