第264回元気で歩こう会 名木100選を訪ねてNO.6(西部地域2) 30.2.8

 

                   団地内のコナラ

歩行コース

西部地域ンター⇒滝山団地6街区⇒第7小⇒白山公園⇒下里中⇒しんやま親水広場⇒西部地域センター   歩行距離  約5㌔

 

 快晴、ただ気温が低いようです。29名が団地内の広場で準備体操や自己紹介を行いましたが立ち並ぶビル街のような周囲の景色で同じ市内の広場とは思えない異色な雰囲気でした。

 

 

 

 

 


 今回は名木に選ばれた8本の樹木を観て回ったのですが、いずれも落葉樹でしたので、残念ながら成木の雄々しく華麗な姿を見ることは出来ませんでした。

ただ、いつも回るなじみのコースですから、心落ち着いた散策で、寒さにも負けず、身も心も健康で清廉なウォーキングとなりました。

 


 コナラの樹形の見事さ(団地造成以前からの木らしい)、モミジバスズカケは聞き慣れぬ名前ですが通称プラタナスと聞いて街路樹で見かける樹木、カワズサクラはつぼみが大きくなりましたが、この寒さですから、いつもの時期に咲いてくれるのでしょうか。
・・てなこと考えているうちにゴールに着きました。

 


詳細はこちらをご覧ください⇒30.2.8名木百選西部1NO.6PDF30.1.20元気で歩こう会PDF(表)30.1.21多摩川を下るPDF(裏面)