第194回 元気で歩こう会 市内指定文化財めぐり その7 27.3.12

DSC00220リサイズ@DSC00217_edited-1リサイズ歩行コース

市民プラザ⇒落合川・いこいの水辺⇒竹林公園⇒たての緑道(戦争遺跡)⇒ 南部地域センター⇒六仙公園⇒南沢湧水池⇒ 市民プラザ   歩行距離 約6㌔

 

 一足先に37名で春を先取りしました。河津桜が咲きそろい、湧水の水もゆるみ暖かい春の日差しに恵まれた一日でした。調べてみたら、昨年6月以来18回連続のウォーキングです。天候に恵まれ、まさに晴れ軍団ですね。

@DSC00246_edited-1リサイズ

 

 

 

たての緑道は昭和20年の終戦直前に東久留米駅からひばりが丘団地あたりの中島航空金属までの約3キロを小型蒸気機関車が走っていた引き込み線の軌道の跡です。6輛前後の貨車を引いて黒煙をあげながら坂道を走っていた約70年前を思い浮かべると、戦争の是非はともかくとして、一幅の絵になりますね@DSC04223_edited-1リサイズ

【くるめの文化財】第28号ー東久留米市教育委員会発行ーより抜粋

昭和10年代から平坦で広大な面積を持つ武蔵野には数多くの軍需施設や軍需工場が存在しました。なかでもゼロ戦などの軍用機エンジンを作る国内最大の中島飛行機武藏製作所が当時の久留米村の南東約4キロの武蔵野町にあり、現西東京市谷戸(当時の保谷町、田無町)には関連工場である中島航空金属田無製造所という大きな工場やエンジンの試運転場もあったのです。昭和19年(1944年)に東久留米駅(当時は武蔵野鉄道)から鉄道の引き込み線が敷設されました。

 @DSC00208_edited-1リサイズ@DSC00211_edited-1リサイズ

 

 

 

 

 六仙公園のフジ棚で小休止し、南沢湧水地で心を癒し帰路につきました。@DSC00233_edited-1リサイズ

@DSC00227リサイズ 次回27.3.21妙正寺川ファイナルの川下りは次のURLをクリックしてご覧ください http://kuru-chan.com/0154arukoukai/2015/03/15/2894/