第254回元気で歩こう会 旧東大農場・演習林でナンジャモンジャを観よう! 31・4・11

歩行コース

南部地域センター ⇒ 西東京いこいの森公園 ⇒ 旧東大農場・演習林 ⇒ 南部地域センター    

       歩行距離   約5㌔

 寒の戻りから明けた今日は強風にあおられた一日でした。当会は雨なら中止と決めごと

 

があるが、強風までは想定外でした。青空に太陽の光が輝いていまし

 

たが、北風は容赦なく吹き荒れて歩き始めは寒いくらいでした.  

。いこいの森公園はいつ行っても気持ちが落ち着くところです。矢張り、桜・サクラで

 

した。ソメイヨシノ、大島桜に八重桜まで追っかけ咲いて若葉の新緑に映え見事な光景でした。

 東大農場・演習林へ着くまでの小道から富士山も秀麗な姿を見せてくれました。所沢街道へ出て六角地蔵を通り過ぎ東大農場へたどり着いたと思ったら

   【本日強風のため見学中止】

と告示してありました。折角の自然観察と健康のためのウオーキングが残念なことになりました。27名が重い足を引きずり南部地域センターから帰路につきました。


詳細はこちらをご覧ください⇒31・4・4元気で歩こう会(両面)

第295回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.3 31・4・20

 8年ぶりに神宝大橋から新座市の黒目川の川沿いを歩きました。驚いたことに随分変わりました。
 まず橋を渡れば未舗装だったのが舗装されているし、橋のほとんどが橋桁の下を通れるようになって、道路の横断が便利になったこと等々です。


歩行コース

東久留米駅 ⇒ 黒目川・神山大橋 ⇒ 関越自動車道 ⇒ 市場坂橋 ⇒ 浜崎黒目橋⇒ 北朝霞駅・・東久留米
      歩行距離   約6.5㌔

日時 & 集合場所            

4月20日(土)8:30

東久留米駅2F改札口前  

 

 

 

参加費200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し

携行品飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒31・4・11元気で歩こう会(表)

 

第293回元気で歩こう会カタクリウォーク 31・4・4

歩行コース

東久留米駅・・秋津駅⇒明治薬大⇒清瀬中里緑地保全地域A・B・C⇒柳瀬川⇒中里地域市民センター⇒金山緑地公園⇒清瀬駅・・東久留米    歩行距離 約7㌔

 のどかな春のひと時を愉しみました。行く先々に桜、レンギョウ、ヤマブキなどが満開です。時折そよ風が頬を撫で金山緑地公園に着いておにぎりを食べた頃には、昼寝でもしたくなるような陽気さでした。

昨年時機を失して観られなかったカタクリは見事に咲き乱れていました。春先の短い間に咲いて散るのでスプリングエフェメラル・・春の妖精とも云われています。下向きに咲くことから花言葉は「初恋」だそうです。

 せせらぎ公園で小休止していたら子供たちが「タヌキ!タヌキ!」と叫ぶので行ってみるとタヌキが逃げていました。珍しい光景です。

 

 

 

 

 

 金山緑地公園の土手から柳瀬川流域の桜並木を眺めながら13名が清々しい気分で帰路につきました。

詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・28元気で歩こう会(両面)

 

第294回元気で歩こう会 旧東大農場・演習林でナンジャモンジャを観よう!31・4・11

歩行コース

南部地域センター ⇒ 西東京いこいの森公園 ⇒  旧東大農場・演習林 ⇒ ひばりが丘南公園 ⇒ 南部地域センター
                       歩行距離   約5㌔

日時&集合場所

4月11日(木)9:30
南部地域センター

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品

飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒31・4・4元気で歩こう会(両面)

 

第292回元気で歩こう会桜ウォーク&黒目川ゴミ拾い 31・3・28


 黒目川のゴミ拾いを始めてから10年を過ぎました。桜を観ながらゴミを拾い、おまけにウグイスの春を告げる鳴き声を聴くという視聴覚をフルに活用しながらのウォーキングです。

歩行コース

市民プラザ ⇒ 黒目川れんげ公園 ⇒ 上落馬橋 ⇒ 大圓寺 ⇒ 市民プラザ

     歩行距離   約5㌔

 


 桜は福田橋付近はほぼ満開でしたが、名木100選に選ばれた久留米中対岸の桜並木は3~5分咲きでした。

 

 

 

川の傍のレンギョウ、ユキヤナギ、ヤマブキ、ハナモモなどが春の彩りを見せてくれました。

 

 

 

 

 

 川沿いのゴミは殆ど見られませんでした。だが、植え込みの中に空き缶などのいわば大型ゴミが投げ捨てられていました。特に直径15cmぐらいの電球等は【公衆道徳の欠如です】と大声をあげて叫びたい思いでした。

桜を観、ウグイスの美声・・今年は特にうまく鳴きました・・を聴きながゴミを拾って、少しばかりお役に立てたと、23名が気分よく市民プラザへ「凱旋」となりました。        

詳細はこちらをご覧ください。⇒ 31・3・23元気で歩こう会(両面)   

第293回元気で歩こう会 カタクリ鑑賞ウォーク31・4・4

 

歩行コース

東久留米駅・・・秋津駅 ⇒ 明治薬大・薬草園 ⇒ 清瀬中里緑地保全地域A・B・C ⇒ 柳瀬川 ⇒ 金山緑地公園・調節池 ⇒ 清瀬駅・・・東久留米
       歩行距離 約7㌔

日時&集合場所

4月4日(木)東久留米駅2F改札口前           9:30

参加費200円
(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品
飲み物、タオルなどウォーキング必携品、
野外昼食の予定・・おにぎりなど持参のこと

詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・28元気で歩こう会(両面)

第291回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.2 31・3・23

「黒目川から東京湾へ」は過去3回歩いていますが、今回初めて源流の「さいかち窪」から歩き始めました。その2回目です。

歩行コース

しんやま親水広場 ⇒ しんみやまえ親水こみち ⇒ 下里氷川神社 ⇒ 小金井街道 ⇒ 西武線架橋下 ⇒ 神山大橋 ⇒ 東部地域センター ⇒ 東久留米駅       歩行距離       約5㌔
             
 花冷えというのだそうですが、昨日が24℃、今日が12℃、集合場所では北風に吹きさらされて震えていたのに・・・歩けば温まります。歩くことはいいことです。
 薄曇りの親水広場に35名が集まりました。新しく出来た「しんみやまえ親水こみち」の黒目川を下ります。渇水期ですので都大橋までは残念ながら水は見られませんでした。

やっと桜の開花を見つけました。これからが見頃です。

 

 

 紫木蓮、白木蓮、菜の花、紅白のハナモモなど花も春を謳歌しています。

「東京湾へ」は「さいかち窪」から初めて通しで歩きましたが、いつも歩く黒目川ですが、通しで歩くのもまた格別、いい風情です。

これからの黒目川が楽しみです。

詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・23元気で歩こう会(両面) 

第292回元気で歩こう会 桜ウォーク&黒目川ゴミ拾い 31・3・28

30・4撮影

歩行コース 

市民プラザ ⇒ 黒目川れんげ公園 ⇒ 上落馬橋(小金井街道)⇒ 大圓寺 ⇒市民プラザ

       歩行距離 約5㌔

日時&集合場所
  3月28日(木)
 市民プラザ 9:30

参加費
200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)


携行品
タオル、飲み物、ピッカー、ポリ袋など


詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・23元気で歩こう会(両面)

 

第290回元気で歩こう会 柳窪から春を先取りしよう!31・3・14


柳窪から春を先取りしながら、黒目川から東京湾へ行こうよ・・・第1回目でもありました。

歩行コース

健康プラザ ⇒ 柳窪屋敷林 ⇒ 天神社 ⇒ さいかち窪 ⇒ しんやま親水広場 ⇒ 西部地域センター
 歩行距離      約5㌔

柳窪から春を先取りしようということでしたが、ここ数日、暖かい日が続いたこともあり例年より早く花が咲き乱れていました。

白梅、紅梅はもとよりコブシ、ミツマタ、アズマイチゲ、沈丁花までも香りを漂わせていました。  今回は黒目川から東京湾までの1回目でもあり、来年の陽春まで14回に分けて東京湾まで歩きます。いつもの川下りの土曜組も参加し32名が賑やかなウォーキングとなりました。 
さいかち窪は渇水期でもあり空堀でしたが、天神社前やしんやま親水広場までも水がないのには驚きました。代わりに河津サクラが満開で矢張り春が来たと、実感できました。
 

いよいよ春本番、これからも元気で歩きましょう。
次回は31・3・23(土)黒目川から東京湾へ!の2回目を歩きます。

詳細はこちらをご覧ください⇒31・2・24元気で歩こう会(両面)

第291回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.2 31・3・23(土)

歩行コース

しんやま親水ひろば ⇒ 新みやまえ親水こみち ⇒ 都大橋 ⇒ 東久留米中対岸の桜並木 ⇒ 大圓寺 ⇒ 神山大橋 ⇒ 東部地域センター ⇒ 東久留米駅

     歩行距離  約5㌔

 

 

集合場所&日時 3月23日(土)

東久留米駅西口バス停前    8:30
又は
しんやま親水広場      8:45

参加費      200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品      飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒31・3・14元気で歩こう会(両面) (2)