美友理(みどり)会7月例会ー’19

美友理会7月例会は、7月26日、
生涯学習センターで開催しました。

講師は、栄養士・調理師の菊池信子先生。

◎本日のポイント
 「水餃子」の皮づくりに挑戦。
 手間がかかるが、練り、ねかし、伸ばしの
 コツが分かれば、これまた楽し!

◎本日の献立~4品~
 
(1)主食・主菜「水餃子」
(2)副菜「ツナの胡麻ソース」
(3)副菜「カリカリポテト」
(4)デザート「ハニーレモンヨーグルト」



☆1食分の栄養量
 エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
 555kcal        26.6g    18.2g        206mg              53mg                5.9g      2.3g

☆野菜摂取量  135g(内緑黄色90g)
 1日野菜摂取目標 350g(内緑黄色120g)       

◎主食・主菜「水餃子」        」
{皮}<材料>(2人分)
    ・強力粉1/2カップ ・薄力粉1/2カップ 
    ・塩ミニ1/2
   <作り方>
    ①2種類の粉を混ぜ、振るう。
    ②水を粉の1/4容量と塩を混ぜて、①に混ぜる。
    ③よくこね、ラップにつつみ、ねかせる。
        

{具}<材料>(2人分)
   ・豚ひき肉80g ・生姜4g ・キャベツ60g ・枝豆20g  ・こしょう少々 
           ・醤油小2 ・酢小4 ・ラー油少々
    <作り方>
   ④豚ひき肉、おろし生姜、刻んだキャベツ、茹でた枝豆、こしょうを混ぜる。
   ⑤ ①を丸い紐状にのばし、16個に切る。打ち粉をして、丸く伸ばす。
   ⑥ ⑤の皮で、④を包み、茹でる。
   ⑦醤油、酢、ラー油をつける。

☆1人分の栄養量
 エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
   306kcal         13.7g    8.5g          28mg               30mg                2.1g       1.1g

◎副菜「ツナの胡麻ソース」
 
<材料>(2人分)
 ・ツナ水煮缶小1缶 ・トマト小1個 ・きゅうり1/2本
 ・ピーマン2個 ・いりごま大1 ・減塩味噌大1

<作り方>
 ①トマトは縦1/4に切って、横に切る。きゅうりは5㎜
  厚さに切る。ピーマンは縦切り、種をのぞいて切り、
  茹でる。
 ②胡麻をすり、味噌とツナ缶の汁と合わせる。
 ③ ①とツナを盛り合わせ、②を添える。

☆1人分の栄養量
 エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
 90kcal            9.1g     3.1g         70mg               14mg                2.5g       1.1g

◎汁物「カリカリポテト」       

<材料>(2人分)
 ・じゃが芋1個 ・サラダ油小1 

<作り方>
  ①じゃが芋は細かい千切りにする。
 ②フライパンに油をひいて、①をこんがりと焼く。
 

☆1人分の栄養量
 エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
 71kcal           0.7g      4.0g          1mg                 0 mg                0.6g        0 g

◎デザート「ハニーレモンヨーグルト」       」
 
<材料>(2人分)
 ・レモン1/4個 ・はちみつ大1 
 ・無糖ヨーグルト100g
            
<作り方>
 ①レモンは薄切りにして、はちみつをかけておく。
 ②器にヨーグルトを盛り、①をのせる。

☆1人分の栄養量
 エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
 87kcal           3.0g      2.5g        106mg              10mg                0,7g       0.1g


◎参考 「1日食事摂取基準」(50~69歳)
   エネルギー  蛋白質  脂   質  カルシュウム  コレステロール  食物繊維  塩   分
 女性   1650kcal       50g       46g         650mg              300mg              18g        7.0g
 男性   2100kcal       60g       58g         700mg              300mg              20g        8.0g

◎ミニ講座(菊池先生)
 [歯と健康について」
健康日本21の歯の健康の運動として、
80‐20運動(80歳で20本の歯がある)があります。
2017年6月 厚労省・歯科疾患実態調査(2016年調査)によると、80‐20達成率は51.2%です。予想以上に
成果が出ているようです。

公益財団法人8020推進財団の2017年度調査によると、
20本以上ある人は、それ以下の人に比べ、生活習慣病、
がんになりにくい。また寿命も長くなるという結果が出ております。

歯を失う要因は、歯周病と虫歯です。
今からでも遅くはありません。
①毎日の歯磨きー理想は1日5回(起きて、3食後、寝る前)
②1年に1回は、歯科医師の診断を。(歯石の除去、噛み合わせのチェックなど)
      
                 参考出典:「栄養と料理」2019.6月号