★ 2018年2月16日「柳窪緑地保全地域(柳窪4丁目・5丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月16日(金) 9時~15時 天気:晴

今回の活動場所は、東久留米市の西側(柳窪4丁目・5丁目)にある東京都の柳窪緑地保全地域(広さは約13,500平方メートル)と東久留米市の管理地です。恒例となった「(仮)柳窪 黒目川・周辺樹林をきれいにする会」として、地元の方々と共同活動しました。柳窪緑地保全地域では、アズマネザサの刈り取りやお茶の木伐採、灌木の間引き、整理作業、ゴミ拾いなど、黒目川上流部の市管理地域では、川沿いのマダケの伐採と整理、ゴミ拾いなどの活動を行いました。
お手伝い頂ける方々の参加をお待ちしています。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:活動で集まった投棄物などでゴミ袋90Ⅼx3袋ありました。中には違法と思える小型の冷蔵庫やタイヤチェーンなども含まれています。いつもながら残念でなりません。

今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕24日(土)歴環下里、
〔3月の活動予定〕2日(金)歴環野火止、10日(土)南沢緑地、16日(金)柳窪緑地、17日(土)午前/竹林公園、午後/南沢苗圃、24日(土)午前/向山樹林地・午後/学芸大、31日(土)歴環小山
※4月以降の活動予定については、当ボランティアの基本情報を参照ください。

※写真:緑地東側の住宅地沿いで林床の植物の生育を促すためにアズマネザサ刈り(林縁から15m幅x40m長ほど)しました。

※写真:この緑地と周辺ではマダケが病気に侵されています。それらの対策で地元の方々と呼応してマダケの伐採・整理の作業も実施しました。

※写真:保全活動後、倉庫内すべての工具類の員数を確認しました。木くずのついたノコギリもあり、メンテナンスして収納しました。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2018年2月10日「氷川台緑地保全地域と金山緑地保全地域」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月10日 9時~14時30分 天気:晴れ
今回は、東久留米市氷川台1丁目の氷川台緑地保全地 域(面積 約10,000㎡)と同市金山1丁目にある金山緑地保全地域(面積約13,000㎡)で緑地保全活動を行いました。前者は、黒目川の流れが西武池袋線と弁天堀橋を過ぎた辺りの左岸側崖上に位置しており、緑地周辺の下山親睦会と氷川台自治会の皆様と一緒に落木集めやゴミ拾い、整理作業など行いました。後者は、市の東部側に位置しており、北側林縁部の通りを挟み市立第6小学校があり、前者と同様な活動を行いました。
活動模様については、以下の写真をご覧ください。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:今回両緑地で回収したゴミ(45Lゴミ袋X4袋)です。通りから投げ込まれた空き缶・ペットボトル、わざわざ持ち込まれた大量のオムツなどです。どんな輩が投棄するのか・・・本当に残念です。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕16日(金)柳窪緑地、24日(土)歴環下里、
〔3月の活動予定〕2日(金)歴環野火止、10日(土)南沢緑地、16日(金)柳窪緑地、17日(土)午前/竹林公園、午後/南沢苗圃、24日(土)午前/向山樹林地・午後/学芸大、31日(土)歴環小山
※4月以降の活動予定については、当ボランティアの基本情報を参照ください。

※写真:氷川台緑地で一緒に活動した『下山親睦会』『氷川台自治会』の皆さんの作業模様です。残雪が残る冬日の中でしたが両会で20名の参加者がありました。

※写真(氷川台緑地):保護野草を弓型柵で囲っていましたが、残念なことに盗掘された跡が残っていました。次の言葉が出ませんでした。

※写真(氷川台緑地):倉庫内の樹名板の入った段ボール箱内にいたヤモリ科ヤモリです。全部で10匹程ですが、冬眠中でした。掃除後そっと元に戻しておきました。

※写真(金山緑地):ボラ会員が倒木した幹の切断や落ち枝などの回収、それらを整理しているところです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2018年1月19日「南沢緑地保全地域(南沢3丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:1月19日 9時~15時 天気:晴
 
今回の活動場所は、昭和60年に東京都が緑地保全地域に指定した南沢緑地保全地域です。ここでは、日量1万トンもの清らかな湧水により沢頭流や海老沢流などと呼ばれる流れを作り、落合川本流へと注いでいます。今日は、貴重植物保護のための草刈りと落ち葉掃き、増殖気味のモウソウダケ間伐、神酒沢流沿いの水路整備などの保全活動を行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:南沢氷川神社参道沿いでササ刈りや枯れたソクズの引抜き、落ち枝拾い、それらを整理しているところです。
 

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔1月の活動予定〕27日(土)小山緑地
〔2月の活動予定〕2日(金)前沢緑地(含森の広場)、10日(土)午前:氷川台緑地/午後:金山緑地、16日(金)柳窪緑地、24日(土)歴環下里、
※3月以降の活動予定については、当ボランティアの基本情報をご覧ください。

※写真:林床では多くの草花が春に向けて芽吹く準備中です。そのお手伝いとして林床に陽が当たるように邪魔な枯れ枝やササ、落葉などを取り除いてあげました。
 

※写真:今が見ごろと多くのマンリョウが光沢のある赤い実をぶら下げていました。

※写真:今回の活動で行った、折れ枝整理やモウソウダケの間伐と整理、神酒沢流水路の整備作業(落葉除去・一部セキショウ移植など)模様です。
 

※写真:キリギリスの仲間の『クビキリギス』とヤブランの仲間の『ノシラン』の実ですが、これからコバルトブルーへと変色していきます。

※写真:ちょことボランティアに参加してみませんか?今年の『ちょこボラ参加者募集』を参道沿いへ掲示しました。興味のある方は、是非活動に参加ください。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2018年1月13日「野火止用水歴史環境保全地域(下里6丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:1月13日(金) 9時~15時 天気:晴れ
東久留米市内には、東京都が管理している7つの緑地保全地域と1つの歴史環境保全地域があります。今回の活動場所は、東村山市と東久留米市(下里6丁目)の市境を西から東へと流れる野火止用水沿いにある東西約350mの雑木林です。今回は、緑地西側地区の草刈りと伐採木整理、野草保護、東側竹林の竹伐採と整理、ゴミ収集、倉庫整理等の活動を行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:緑地散策沿いにわざわざ持ち込んだスーパーイオンのレジ袋に入った投棄物。今年もゴミの投棄には悩まれそうです。

今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔1月の活動予定〕19日(金)南沢緑地、27日(土)小山緑地
〔2月の活動予定〕2日(金)前沢緑地(含森の広場)、10日(土)午前:氷川台緑地/午後:金山緑地、16日(金)柳窪緑地、24日(土)歴環下里、
※3月以降の活動予定については、当ボランティアの基本情報をご覧ください。

※写真:緑地西側で実施した草刈り作業です。林床の陽当たりをよくするためにアズマネザサを刈り取っているところです。

※写真:保護柵設置の準備で部材作りと完成した竹柵です。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

 

★ 2018年1月5日「南町緑地保全地域(南町3丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:1月5日(土) 9時~15時 天気:曇り
東久留米市内には、東京都が管理している7つの緑地保全地域と1つの歴史環境保全地域があります。今回の活動場所(南町緑地保全地域:約11,000平方メートル)は、昭和62年に指定された緑地保全地域の一つです。同緑地は、東久留米市の南側(南町3丁目)に位置しており、同緑地の南側には同市管理の森の広場が隣接しています。今回は、緑地全域と隣接する森の広場内の枯損木の伐木と整理、大量にあった落ち枝収集と整理、散乱していた多くのゴミの収集等の活動を行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:散策路に沿うように置かれていたマットレスなどの投機物です。東久留米市民でないことを願うばかりです。

今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2018年1月の活動予定〕12日(金)年次総会、13日(土)歴環下里、19日(金)南沢緑地、27日(金)小山緑地
※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:同じく捨てられていた廃土とたばこの吸い殻、その他活動時に回収した様々な投機ゴミ(90L用ゴミ袋x2)です。これらは、投棄者が不明の場合には行政が対処することになります。『非常に残念な出来事です。』

※写真:落ち枝拾いなどの活動をしているところです。最後は、山積みになった集積場所の写真です。薪ストーブや暖炉のある方はお分けしますので連絡ください。

※写真:枝葉が垂れ下がって林床を暗くしていた白樫の枝打ちとそれらの整理をしているところです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2017年12月23日「金山緑地保全地域(金山1丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:12月23日(土) 9時~15時 天気:晴

今回は、東久留米市金山1丁目にある金山緑地保全地域(面積約13,000㎡)で緑地保全活動を行いました。同緑地は、市の北東部に位置しており、北側林縁部の通りを挟み市立第6小学校があります。今日は、林床に厚く堆積していた落ち葉掃き、通り沿いに投げ込まれていた大量のゴミ回収、懸案だった枯損木の伐採、伐採木を使った散策路作りなどの活動を行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:今活動で緑地内から集めた投機物です。キャリアカート、ポリタンク、45Ⅼゴミ袋x3(空き缶・フライパン・雑誌・ペットボトルなど)「森はゴミ捨て場ではありません。自然環境を大切にしていきましょう。」

今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2018年1月の活動予定〕5日(金)南町緑地、12日(金)年次総会、13日(土)歴環下里、19日(金)南沢緑地、27日(金)小山緑地
※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:落葉溜の修理から始まって、クマデで落ち葉掃き、集まった落葉をシート上に載せ、落葉溜めへ搬送して投入している一連の活動風景です。

※写真:緑地を訪れたお子さんや親子さんにもお声掛けして落ち葉掃きを手伝っていただきました。おそらく初めて握る「クマデ」だったかと思います。

※写真:左上から順番に①枯損木を切る位置の確認②追い口の切込み③倒木の瞬間④伐倒後の切り株⑤切り倒した樹木を3m長に切断⑥樹木を散策路沿いに設置⑦固定用の木杭作り⑧伐採木の四隅を木杭で固定

※写真:年内最後の活動と言う事もあり最後まで残った仲間の集合写真です。皆さん満面の笑みを浮かべていました。

※写真:12月下旬でしたが名残を惜しむような紅葉を見ることができました。更には風が吹くと落ち葉の吹雪を見せてくれました。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2017年12月15日「柳窪緑地保全地域(柳窪4丁目・5丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:12月15日(金) 9時~15時 天気:晴
今回の活動場所は、東久留米市の西側(柳窪4丁目・5丁目)にある東京都の柳窪緑地保全地域(広さは約13,500平方メートル)です。恒例となった「(仮)柳窪 黒目川・周辺樹林をきれいにする会」として、柳窪天神社参道沿いの落ち葉履きと黒目川右岸沿いの野草と植栽保護のための竹垣つくり、緑地の道路沿いや民有地との境界付近の草刈りや樹木の剪定、ごみ拾いなどの活動を行いました。
お手伝い頂ける方々の参加をお待ちしています。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:柳窪天神社参道沿いで朽ち始めていた「四ツ目垣根」を新しくしているところです。神社を訪れた時にはぜひ出来上がり状態をご覧ください。

今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔12月の活動予定〕23日(土)金山緑地
〔2018年1月の活動予定〕5日(金)南町緑地、12日(金)年次総会、13日(土)歴環下里、19日(金)南沢緑地、27日(金)小山緑地

※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:垣根を作るために手ごろな竹を選別しているところです。
 

※写真:刈り取った「アズマネザサ」や剪定枝を整理しているところです。

※写真:活動中に拾ったゴミですが、今回は少ないほうで45Ⅼ程でした。
 

※写真:活動中に見かけた「マツブサ科:サネカズラ」です。ご覧のように鮮やかな赤い実をつけます。
 

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2017年12月9日「小山緑地保全地域(小山1丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

今回は、東久留米市小山1丁目にある小山緑地保全地域で実施した緑地保全活動報告です。同緑地は、黒目川左岸側の河岸段丘上に位置しており、緑地に接して走る西武池袋線を眼下に望むことができます。12月を迎えイヌシデやコナラなどの広葉樹も落葉の時期を終え、林床では舞い落ちた枯れ葉が分厚く堆積していました。そのような状況下、前回に引き続き線路沿いの「アカメガシワ」などの間伐と「アズマネザサ」の刈取り、中央のロープ柵に囲まれた区画の「アズマネザサ」の刈取り、整理作業、ゴミ拾いなどの活動を行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:緑地に接するように走っている西武池袋線沿いの「アカメガシワ」などの樹木間伐および枝払いなどの活動をしているところです。来春以降に多くの野草が育つことを楽しみにしています。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔12月の活動予定〕15日(金)柳窪緑地、23日(土)金山緑地
〔2018年1月の活動予定〕5日(金)南町緑地、12日(金)年次総会、13日(土)歴環下里、19日(金)南沢緑地、27日(金)小山緑地
※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:西武池袋線沿いや緑地中央部でササ刈りや間伐作業をしているところです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2017年12月2日「野火止用水歴史環境保全地域(野火止2丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

今回の活動場所は、都立東久留米西高校裏手にある野火止用水沿いに残された雑木林になります。また、黒目川左岸の崖線上に残され雑木林の一部分でもあります。今日は、野火止用水流域関係市が一斉清掃する「野火止用水6市共同クリーンデー」の日で、当ボランティアも恒例行事として毎年参加しています。その中で、同用水に隣接する雑木林の保全としてロープ柵の更新と草刈、落枝拾い、ごみ拾いなど行いました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:参加した皆さんを迎えてくれた赤や黄色に染まった紅葉です。今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔12月の活動予定〕9日(土)小山緑地、15日(金)柳窪緑地、23日(土)金山緑地
〔2018年1月の活動予定〕5日(金)南町緑地、13日(土)歴環下里、19日(金)午前/年次総会(場所未定)午後/南沢緑地、27日(金)小山緑地
※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:ロープ柵を更新するために草刈や邪魔な枝を整理などしながら作業を進めているところです。

※写真:いつも自然と持ち場が分かれます。そしてそれぞれの得意分野が発揮され、最後に一つのものが見事に出来上がります。

※写真:紅葉樹木を背景にした作業後のロープ柵の状態です。多少の揺らぎはありますが我ながら見事なものです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2017年12月1日「南沢樹林地(南沢3丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:12月1日 9時~15時 天気:曇り
今回の活動場所は、東久留米市が維持管理している南沢樹林地(南沢3丁目13番:面積約1,800㎡)です。当ボランティアの12月最初の活動日ですが小雨交じりの肌寒い中、集まった5名での活動になりました。同樹林地周りの木杭柵の根元が朽ちており、倒れないように補強しました。また、宅地屋根に枝葉が掛かっていたトウネズミモチの伐採と同様なモウソウ竹を間伐しました。
活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:樹林地の北西角にあたる部分の木杭を補強するため、添木の竹をカケヤで打ち込んでいるところです。上下2カ所番線で結束して強化しました。
今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔12月の活動予定〕9日(土)小山緑地、15日(金)柳窪緑地、23日(土)金山緑地
〔2018年1月の活動予定〕5日(金)南町緑地、13日(土)歴環下里、19日(金)午前/年次総会(場所未定)午後/南沢緑地、27日(金)小山緑地
※2018年2月以降の活動予定については、当会主催年次総会後に公開致します。

※写真:間伐したモウソウダケを整理しているところです。

※写真:樹林地の北東側の木杭はすでに朽ち果ててない部分もあり竹杭を打ち込んで代用させました。今回補修した部分の耐用年数は2年ほどでしょうか?

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!