東久留米交響楽団26回定期演奏会

日時:6月18日(日)14時開演
会場:東久留米市生涯学習センターまろにえホール
曲目:シベリウス 交響詩「フィンランディア」
          組曲「クリスティアンⅡ世」
          交響曲第2番ニ長調

全席自由席500円 市民プラザ、
南部・東部・西部の
各地域センターでお取扱い中

問合せ先 神田(042-475-9629)
佐保(090-3142-1849)

      林(090-2452-8748)

第17回みんなのクラシックコンサート(初夏の音色)

5月27日(土)14時開演 (13時30分開場)
◎まろにえホール(東久留米市立生涯学習センター)

◎第1部 オペラ「椿姫」より‘不思議だわ’‘花から花へ’ 
     ツィゴイネルワイゼン・サラサーテ ほか(新人演奏家ステージ)

◎第2部 ドビュッシー・「版画」より塔ほか、エルガー・夜の歌、ショパン・ノクターン嬰ハ短調「遺作」ほか
     (東久留米市演奏家協会ステージ)
◎入場:無料
 まろにえホール、市民プラザ、各地域センターで整理券を配布中です。

◎お問い合わせ まろにえホール 042-473-7811

図書館フェス2017(5月20日,21日)

・本に関わる人が集い,本の世界の広がりを知り,読書の楽しみを深めます。
◎5月20日、21日 10時から17時
◎東久留米市中央図書館
◎イベント内容
 20日(土)ワークショップ「ひとハコ図書館」をつくる 10時30分から12時
      ドアからドアへ ライブ!ラリー      13時30分から15時 
      ひとハコ図書館アワー           15時30分から16時30分
 21日(日)図書館をめぐる旅 世界編         13時から15時
      講師:梅澤貴典さん

  詳しくは東久留米市立中央図書館まで。電話042-475-4646


http://www.lib.city.higashikurume.lg.jp

 

3月6日~サークル見学会<生涯学習センター>

市内在住の方をはじめ多くの方に、生涯学習センターで活動されているサークル(各種団体)を知っていただくため、活動の見学・公開を実施します。見学希望の方は、サークルの活動日にお気軽にお立ち寄りいただき、雰囲気を体感していただけます。

※この見学会に参加希望のサークル・団体はこちらをご覧ください。
 → サークル見学会・参加サークル大募集!!

件名サークル見学会
主催生涯学習センター
イメージ画像 サークル見学会
日時3月6日(月)~3月30日(木) ※休館日除く
会場生涯学習センター
申込方法見学希望の方は各団体のスケジュールをご確認ください(センター配布物・HP等にも掲載※3月上旬に公開予定)
費用無料
内容詳細下記添付ファイル(=チラシ)をご覧ください
関連URLhttps://www.higashikurume-lll.jp/cgi-bin/event.cgi?MODE=DETAIL&REC_NO=159
添付ファイル .pdf

第2回ウィキペディアタウンin東久留米

 

●ウィキペディアタウンとは?
「ウィキペディアタウン」は誰でも編集できるウェブのフリー百科事典・ウィキペディアに地域の記事を作成・編集するイベントです。ウィキペディアについての講義とフィールドワーク、図書館での文献調査ののち、東久留⽶の項目の編集・登録を⾏い、オープンデータとして公開することを目指します。
2016 年9 月に開催した第1 回では、「多聞寺 (東久留⽶市)」「落合川 (東京都)」「東久留⽶市⽴図書館」の記事を新しくウィキペディアに作成、「氷川神社 (東久留⽶市南沢)」を加筆しました。

●当日のスケジュール
9:50〜    受付開始
10:00〜10:05   全体ガイダンス
10:05〜10:30  「ウィキペディアとは何か、何ではないか」
講師:日下 九八氏(ウィキペディア日本語版編集者)
10:30〜12:00   フィールドワーク(⽶津寺・神明社への現地調査)
12:00〜13:00   昼食
13:00〜14:00  「ウィキペディアを編集しよう」講師:ウィキペディア日本語版編集者
「図書館で《典拠情報》を探す」説明:東久留⽶市⽴図書館司書
14:00〜16:30   文献調査、記事の作成・編集
16:30〜17:00   成果発表

●当日あればご用意いただきたいもの
《ウィキペディア編集に使用する機器》
・パソコンまたは電子タブレット(お持ちでない場合はお申込み時にご相談ください)
・モバイルルーター、電源タップ(お持ちの方、任意)
《写真の撮影に使用する機器》
・デジタルカメラ、スマートフォンなど(お持ちの方)
・事前にウィキペディアのアカウントを作成しておいてください。(当日作成できない場合があります)

●お申込み方法
電話・FAX・メールまたは中央図書館カウンターにてお申し込みください。
お申込み時には氏名・電話番号・持参可能な機器をお知らせください。
申込期間:2017 年2 月15 日(水)午前10 時〜3 月23 日(木)午後8 時
月〜木 10 時-20 時、土日祝 10 時-17 時(毎週⾦曜日と毎月第3 火曜日は休館)
申込先: 東久留⽶市⽴中央図書館
電話:042-475-4646
FAX: 042-475-6631
電子メールtosho@city.higashikurume.lg.jp
メールの場合は、件名を「ウィキペディアタウン申込み」とし必ず本文に氏名・電話番号・持参可能な機器を明記してください。
*申込み時にすでに定員に達し、ご参加いただけない場合のみ、電話でご連絡いたします。

PDFはこちら → 第2回ウィキペディアタウンin東久留米

お問合せ:東久留米市立中央図書館 電話:042-475-4646

1月30日(火)防災コトはじめ。パネルディスカッション。

◎1月30日(火)13時から14時15分
◎東久留米市市民プラザホール
◎沿線3市男女共同参画連携事業
 「防災と共同参画」 デスカッション

わたしの防災コトはじめ
仙台発 女性防災リーダーの知恵と経験を知る!

保育・手話通訳あります。お申し込みは東久留米市男女平等センターへ、または当日会場へお越しください。
◎お問い合わせ:042-472-0061

 

「くるくるチャンネル」の活動がテレビで放映されます

ケーブルテレビ「J:COM」で
今週(10月31日から11月6日)放映されます。

◎地域は東久留米市、西東京市、小平市、清瀬市、東村山市です。

◎番組は「たまろくと人図艦」です。
 くるくるチャンネルの活動が紹介されます。
◎放映は11月6日まで、月曜・水曜・金曜は8時半、12時半、21時。
          火曜・木曜・土曜は10時、14時時、23時。
          日曜は8時半、12時半、22時。
          いずれも、24分間です。

東久留米市に新しいバス路線(6月16日から)

6月16日から「武12」系統、東久留米西口ー武蔵小金井が経路を変えます。
東久留米駅西口からの都市計画道路が小金井街道まで全通したことに伴い、
 {武12」系統は、この都市計画道路に経路が変わります。
 中央図書館と前沢十字路の間に、新たに2か所の停留所が設けられます。

 そのいっぽうで、旧市役所通りを通る路線は、滝山団地とを結ぶ路線だけになり、運転本数は少なくなります。

詳しくは、西武バス滝山営業所へお問合せ下さい。もしくは西武バスのホームページをご覧ください。

元法制局キャリアが教える「法律のお作法」~ビジネスの課題を解決する リーガルマインドの育て方~

元法制局キャリアが教える「法律のお作法」
~ビジネスの課題を解決する リーガルマインドの育て方~

法律のお作法チラシ

【内容】社会生活に密接な「法律」。その役割と使い方を知れば、適切に問題を解決する
能力を身につけることができます。法律の基礎知識をやさしく解説し、物事を
筋道たてて考え柔軟に判断する「リーガルマインド」を磨く講座です。
参加者によるワークショップも行います。
※法律に関する個別相談は実施しません。

【日 時】 平成28(2016)年6月26日(日)午前10時~正午
*開場:9:45~ 開館時間前のため北口よりご入場ください
【場 所】 東久留米市立中央図書館1階 視聴覚ホール
【対 象】 18才以上
【定 員】 30人(先着順・申込制)
【申し込み方法】東久留米市立中央図書館にて電話(TEL 042-475-4646)または
1階カウンターで受付
受付時間:休館日(毎週金曜日、6/21)以外の
平日 午前10時~午後8時、土日祝 午前10時~午後5時

【講 師】 吉田利宏氏(元衆議院法制局参事・東久留米市図書館協議会委員)
1963年神戸市生まれ。早稲田大学法学部卒業後、衆議院法制局に入局。
15年にわたり、法律案や修正案の作成に携わる。2002年3月退職後、現在、
著述、講演活動の傍ら、大学講師、自治体各種委員などを務める。
著書に『元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術』
『元法制局キャリアが教える 法律を読むセンスの磨き方・伸ばし方』
(ダイヤモンド社)、『ビジネスマンのための法令体質改善ブック』(第一法規)、
『法学のお作法』(法律文化社)など。

PDFはこちら → 法律のお作法チラシ

お問合せ:東久留米市立中央図書館 電話:042-475-4646

東久留米駅でダイヤモンド富士が見ごろ!

東久留米駅西口の富士見テラスは、全国に知れた「ダイヤモンド富士」の見所です。ちょうど、今が最適の時期。夕方16時15分すぎにその瞬間が見られます。

明日、21日と22日は駅から4分ほどのイトーヨーカドー東久留米店の7階駐車場で見学と撮影ができます(15時から開放されます)。明日は天気が懸念されますが、このあとも25日までは「ダイヤモンド富士」のチャンスは続きます。

ダイヤモンド富士とは、富士山頂に夕日が沈む瞬間、ダイヤモンドが輝くような光景が現れることをいいます。
お問い合わせは、東久留米市役所産業政策課 042-470-7743